小川智彦
  • 隅の風景
  • 2014年4月8日の周防灘の色見本帳
  • 波紋のパズル
  • 2014年1月16日の大阪湾の色見本帳
  • 景風趣情 インスタレーション/パフォーマンス
  • 指登山
  • 平らな島々
  • 逆さの稜線
  • 未踏峰
  • 空石 stone,fallen,drifted
  • toyama zen garden 2013
  • snowgardenshow 2013
  • toyama zen garden
  • 雪の庭園#05
  • 恋の小径の庭:プラン
  • 雪の庭園#03・#04
  • reversed journey for oku
  • flat ridge for the Road North
  • 雪の庭園#02
  • sailing out
  • 雪の庭園#01
  • this moment is not the same
  • flat ridge
  • bookmatch ridges
  • snow flakes
  • Amanogawa stool&table
  • sky sky&sea sea
  • 原稿用紙 ほっつき歩く
  • 野の花の図鑑の草原
  • here's my meadow
  • portable sky
  • still windows
  • 海-24時間
  • 風景
  • 制作年:2008年 
    発表 :silent shadows(laboratoire village nomad / スイス)
    素材 :ブックマッチ
    サイズ:可変(w5cm h11.5cm / マッチ一個あたり)

    jour par jour cie主催のワークショップ、「silent shadows」において制作し発表した。ワークショップのテーマでタイトルである「silent shadows」は谷崎潤一郎の「陰影礼賛」に依る。
    素材となったマッチは滞在制作場所であるlaboratoire village nomadで使用していたものである。 光を放ちながら燃える小さな木片が、燃え尽きた後は対照的に黒い炭になってしまうということは象徴的であるように思える。
    マッチの燃えさしと壮大な山並という、存在感が大きく異なる二つのものを想像力によって結びつけたいと思い制作した。スイスの美しい山岳の風景を見た事も、制作の動機である。

    click > details