小川智彦
  • タブネ <2016>
  • テンマ <2015>
  • テント <2014-2015>
  • 製作期間:2014年11月-2015年4月 
    寸法  :全長9m 全幅3m
    所在  :富山県氷見市


    テント船は1960年代まで氷見地方で漁業に使われていた。
    テント船の「テント」はかつては「天道」「天頭」「天当」「天登」と表記されていた。

    失われつつある木造和船技術の継承を目的に、富山県氷見市の船大工番匠光昭さんに指導を願い、6ヶ月に及ぶテント船制作の補助を担った。

    click > details